お祝いに贈るなら定番の白の胡蝶蘭がオススメ!

お祝いといえば、「胡蝶蘭」が定番ですよね。開店祝いや就任祝い、引越祝いなどでお店や会社の入口に胡蝶蘭がずらっと並んでいる所を見かけた事がある方も多いと思います。なぜお祝いのシーンで胡蝶蘭がギフトに選ばれているのでしょうか。

ギフトに胡蝶蘭が選ばれる4つの理由

胡蝶蘭がお祝いのギフトとしてよく選ばれているのことは意外と知らない方も多いのではないでしょうか。もちろん胡蝶蘭がギフトとしてよく選ばれるのには理由があります。ここでは、4つの理由を挙げてみます。

胡蝶蘭の花言葉

胡蝶蘭の花言葉を聞いたことのある人はすくないのではないでしょうか。胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」と、お祝いのギフトにぴったりな事が人気の理由の一つです。また、幸福が飛んでくる=お花を贈った後の更なる発展を願うという意味でも捉えられることも多いようです。

見た目の豪華さ

花の開いている様子や茎の曲線が優雅で美しく、名前の通り、蝶が舞っているような華やかさがあります。

長持ちすること

ギフトで贈られたお花は長くても数日から数週間程度で元気がなくなってしまいます。しかし胡蝶蘭の場合、生育環境にもよりますが通常1~2ヶ月程度お花を楽しむことができます。

花粉や香りが少ないこと

他のお花と比べて花粉の量が少なく、香りもほとんど無いため場所や環境を選ばず飾れることもギフトに好まれる理由の一つです。

おわりに

白の胡蝶蘭は見た目も美しくどんなお祝いの場面で贈っても喜ばれますよね。お祝いには是非胡蝶蘭を贈ってみてはいかがでしょうか。